お手軽健康レシピ

梅ジュースその後→梅ジャム

早くも7月、大雨になった昨日とは打って変わって、気持ち良い天候となりました。今、月がちょうど南の空に、風に吹かれた雲に隠れたり見えたりしています。十日夜月(とおかんやのつき)です。

三週間前に作った梅ジュース、美味しくいただいています。梅を沢山買って冷凍保存して次々と作り足しています。下の写真の右側が古い梅ジュース、一旦梅を引き上げてジャムを作ろうと思います。

梅を鍋に入れて、水をひたひたに入れ、(人によってはここで種を取るようですが、ベタベタになるし面倒だから私はこのまま、また、お砂糖を入れる人もいるようですが、砂糖に浸けていた梅なので私はこのまま)中火にかけます。(ここで種から外すか、お砂糖を足すかどうかはお好みで決めてくだいね。)

アクが出ますので軽く取ります。ふつふつと沸いてきたら弱火にします。

その間に横で瓶を消毒します。

梅が柔らかくなってきたら木べらで梅をつぶしていきます。

水気がなくなってきたら、フォークも使って種と実をはがしながらさらに煮詰めます。種から外れたジャムを消毒済みの瓶に入れていきます。

最後に残った種を別の瓶に入れます。これもヨーグルトなどに入れたり、そのまましゃぶっちゃったりします。美味しいですよ。

1キロの梅からジャムが4瓶、種付が2瓶できました。(火を使わないで電子レンジでチン!で作る方法もあります、それは梅ジュース第二弾の梅でまた後ほど。)

2020.水無月.晦.

 

ABOUT ME
manabimon
manabimon
英語学習・音楽制作・WEBデザイン・体質改善など、色んな『まなび』と『教育』をテーマにnelle*hirbel(通称ねるひる)を中心に学びクリエーターチームで情報を発信しています。
関連記事