日本を学ぶ

騙されました

ネットで服を注文しました。とても素敵に見えました。新しい服は買わないようにしよう、と思っている私ですが、欲しくなりました・・・。bigbigtown.com これです。

https://bigbigtown.com/index/detail?sno=Mjk3MDI4NjM5&coll_id=999947069

京都の染司「よしおか」と提携している「かのように」書いてありました。綿麻素材と書いてありました。よく考えれば「よしおか」が出している服がそんなに安いわけないのに、2本5680円!すごく安い!と思いました。2本欲しい!と思いましたが、そこは我慢。割高でも1本(4980円)にして、まだ良かったという事でしょうか。

佐川急便で代引きのみ。これもよく考えれば変なんですが、まあ古いやり方、古いお店だし、とか自分勝手に納得して・・・佐川急便の人が持ってきた荷物を見て違和感を覚えましたが、SDGsの時代だし、簡易包装がいいのかな・・・と思って。

そこで中身を確認してから、お金を払えば良かった、と今は思います。

楽しみにしていたのですぐにあけてみたら、写真とは全然違う如何にも安物テロテロの生地、ミシン目も飛んでいたりよれたりしている(わたしが縫ったみたい)、どうみても1000円の値打ちもありません。商品の素材説明ポリエステル35%綿65%。どこにも麻は入っていません。

自分がとんでもない間違いをしたことに気付きました。それでメールを送りました。「返品したいのですが代金はどのように返金されるのですか?」

返信は以下の通りです。

「ご連絡ありがとうございました。該当商品は海外から配送したので、 配送料・通関費用が掛かります。そして、商品の品質問題では無く、お客様のご都合により返品される場合、
配送料代金引換手数料別途送料消費税返品送料返金手数料はお客様負担となります。

提案手元の商品は返送する必要がなくて、好きに(私用・プレゼントに等)処分してお願いします。こちらは1000円を返金します。よろしいでしょうか?ご迷惑をかけて大変申し訳ございません。

【ご注意】「サイズが合わない」、「色を間違えた」、「イメージと違った」、「注文を間違えた」などの理由による、返品・交換希望はお客様のご都合となります。
ご不明な点がございましたら、 メールでお問い合わせください。

Sent form –INOUE-ORIKI’s Windows」

ふざけた内容のメールです。怒りで一杯です。消費者センターに相談に行こうと思います。「自分は大丈夫」なんて思っていた自分が恥ずかしいです。皆さんも気をつけてくださいね。この先どうなるか?またご報告します。

今公開したブログを見たら、下にbigbigtownの広告が出ていました。皆さますいません。今わたしにはこの状態をかえることはできません。この広告、絶対にクリックしないでくださいね。

2021年5月26日水曜 雲のために皆既月食は見えませんでした。

 

ABOUT ME
たつこ
たつこ
今でも手元にある「長くつ下のピッピ」「やかまし村のこどもたち」が読書体験の原点。「ギャ〜!」と叫ぶほかない失敗をたび重ねて今に至ります。心理し(士・師〜〜この二つの「し」の違いは何だろう?)です(臨床心理士・公認心理師)。喜びも多かった教員経験の中、一方で、えも言えぬ息苦しさも感じ、心理しの資格をとって、今は相談活動を行なっています。
関連記事