自分と向き合う技術

産婦人科 スポーツ 産業 Dr. & ヨガ講師 高尾美穂さん 目が離せません

最近朝イチで見かけて気になっていた高尾美穂さん。印象的な髪型と爽やかな弁舌で説得力のあるお話をされる様子に心が惹かれていました。今朝も朝イチに登場なさっていました。今日は仕事があったので途中から録画してさっき見ていました。高尾先生に、世界的ダンスユニット s**t kingz(シットキングス)特集に、ミモザ特集、今朝の朝イチは面白かった!!

https://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/index.html

高尾美穂さんは、産婦人科医です。大学病院で長く勤めていたのですが、大学病院で患者を待つのではなく、街の診療所で患者を捕まえに行くことをしたい、と、表参道の女性のための統合ヘルスクリニックで副院長をなさっています。それだけでなくヨガ講師、スポーツドクター、産業医としても活躍なさっています。ものすごいエネルギー!

ずっと勉強がトップ(それも模試で日本一番)だったという高尾さん、中学時代は生徒会長もしていましたが、一方で靴の中に押しピンが入っていたりという嫌がらせ、いじめを受けていたそうです。その時も「今はこうだけれど高校に入ったら変わる」という前向きな気持ちで乗り切った高尾さん、その時の経験は「今に生きている」とおっしゃいます。医師として彼女のコミュニケーション能力の高さに注目した先輩医師の勧めにより当時女性では少なかった産婦人科医となり、大学病院で活躍、その後、上に挙げたように女性のために有効だと思われる方向にマルチな活躍をなさっています。

例えば病院の診療が終わると待合室がヨガスタジオと変身します。コロナ禍の中ではオンライン発信をなさっています。http://www.mihotakao.jp/article/7196.html

また、高尾さんは、ほぼ毎日「高尾美穂からのリアルボイス」をSNSで発信し「日々をよりよく生きる知恵」を伝えておられます。500回を超えたそうです。いつも外来で話している内容を他の方に伝えられたらいいな、ということで始められたそうです。「我慢と辛抱は違う・・・辛抱は辛い思いを抱きしめると読める・・・」という声、素敵です。

番組がニュースで中断している間に華丸さんが「お父さんは思春期の子にどのように接したらいいですか?」と質問した時に「お母さんは太陽だとすればお父さんは空です。あなたたちは大空だからお母さんの話を聞いてあげればどうですか。」とおっしゃった。その言葉に「心がズキューンと貫かれた、月かと思っていた。さらっと短期間で名言をおっしゃられた。」と大吉さん。素晴らしい言葉ですね。

高尾さんの「2:7:1の法則を知ると人間関係が楽になる」アメリカの心理学者カール・ロジャースの言葉より。私たちが10人の人と出会ったとすると、2人は私のこと大好き、1人は苦手な人、7人はどちらでもないよね、と考えると、合わない人がいても倍は好いてくれる人もいるし、と考えると楽になるよね、という考え方です。

https://stand.fm/episodes/5fc1c20c7e1b19b93a388a8c

相談「産後鬱になったので二人目の」産後鬱になってしまうリスクははあるけれど、自分が鬱になっている調子が悪くなっているということがわかっていることが強み。ヘルプを求めると、対策はできるよ、とわかってほしい。

相談「運動をして体脂肪がほとんどない娘に生理がこない」スポーツをされていたら15歳までに生理はきて欲しい(していなければ18歳まで)、運動をやっていると脂肪量が少ない可能性がありそれが原因かもしれないので病院に行かれた方がいいかもしれませんね。長い人生を考えた時は成長期であることを理解していただきたい、体を育てることが優先だよと思っていただきたい。

相談「子宮頸癌のワクチンを打つべきかどうか?」世界においては子宮頸がんを撲滅できるという考えになっているので日本でもぜひ打っていただきたい。

今日だけで2000通を超えるメールやファックスが番組宛にきたそうです。生理不順に悩む人や生理前に不安定になる人が多くいますね。

様々な質問に歯切れよく答えて行く高尾さん、目が離せません!!!

2021年3月12日(金)ダンスユニット・シットキングスが、「独裁者最後の演説」というダンスパフォーマンスを発表しているという話題になった時、80年前のチャプリンの作品の演説を高尾さんは大好きで覚えちゃった、と言っておられました。「独裁者は君たちの行動を制限する。・・・・兵士たちよ!・・・自由のために戦うのだ。」というチャップリンのメッセージに合わせたダンスも圧巻でした。

https://shitkingz.jp/news/chaplin-finalspeech/

 

ABOUT ME
manabimon
manabimon
英語学習・音楽制作・WEBデザイン・体質改善など、色んな『まなび』と『教育』をテーマにnelle*hirbel(通称ねるひる)を中心に学びクリエーターチームで情報を発信しています。 YouTubeチャンネルでは、音楽×英語の動画コンテンツと英語レッスンを生配信しています。
関連記事
自分と向き合う技術

本「彼女は頭が悪いから」姫野カオルコ〜東大の問題=世の中の問題〜「私の名前をしって」シャネル・ミラー

manabimon(まなびもん)
角田光代さんの「物語の海で泳いで」で、「知性とは何か、想像力とは何か、偏見とは何か、首根っこをつかまれてそれらと向き合わされるような読書」と …